ブログ

ピアノ弾き語りシンガーソングライター 代田幸子(だいたさちこ)

9月ライブ、ありがとう

秋です。
秋、始まりました。

始まりました、秋。
秋が好きです。
大好きです!


最近の我が家の流行りは






囲碁




…皆さんも、秋の夜長に一局いかがでしょうか。


まあ、私はルール知りませんけども。


息子はもっぱらおばあちゃんと対局しております。


たまに、こういうことも起こります。






ぐじって、なに?!




何かを伝えたいという、その思いだけは伝わってくる作品です。
まあ、意味にはあまり触れずそっとしておきましょう。


そして、
もう一つの流行りが


ブルース・リーごっこ


来ました!
私の得意分野っ!


私はブルース・リーが好きです。
そのエピソードをお話しするには
高校時代まで遡らねばなりません。

高校時代、
ブルース・リーに顔が似ているという理由で
(いや、似ていたのは髪型だったかも)
クラスメイトに恋をしたことがあります。


そしてそんな思いを彼に伝えるため
歌を作りました。


それを文化祭で歌いました。


胸にブルース・リーが表紙のカンフー雑誌を抱えて歌いました。


さらに念には念を入れるため
歌詞を紙に書いて学校中の廊下に貼って歩きました。


もちろん、掲示委員会に掲示可、のハンコをついてもらって…


その歌のタイトルは
『なぞなぞのうた』


お察しの通り、
それが彼への愛のメッセージだと気づいた人はおろか、
それが恋愛をテーマにした楽曲であるという事実すら誰一人気づかなかったという、
さみしい結末を迎えました。

そのとき私は、
歌で人に何かを伝えることの難しさを知った。

それにしても、

筆ペンで手書きされた10数枚の謎の紙が
張り巡らされた学校の廊下…

シュールすぎる…


今となっては懐かしい、
青春の1ページであります。


あの頃のみんなに伝えたい。


don't think,
FEEL!






………。






そしてその恋が終わる頃、
また歌を作りました。


その名も
『偽善愛』


「思慮深さの欠片もない」
という歌い出しだった。
…イヤな高校生だなー(笑)


でも歌は結構好評だった気がする。
気がするだけですが。


と、前置きが長くなりましたが
(前置きだったのか!)


私が歌の中で
1番情熱を注ぐのが、歌詞です。


歌詞を伝えたい、
その一心で歌っております。


9月も、
その一心で、ライブがんばってます。





2015年 9月5日(土)イベント
ジュークジョイントへ行こう♪vol.80
「めでたい80回目残暑を楽しもうスペシャル! 」
場所:高槻T-true








松本誉臣さんのステージに飛び入り。
写真右はドラマー高津雄史さん
(撮影:T-trueさん)





9月13日(日)イベント
「freeportal」
場所:FootRock&Beers(大阪・心斎橋)









栗田裕希さんに一曲参加していただきました。
(撮影:大瀧さん)




共演の皆さん、
素晴らしかった。


私はこの通り

かぶりつきで、カメラ女子と化す。
(撮影:小松沙緒里さん)


両日ともに
素敵な出会いをくれた主催者・栗田さんに、感謝でいっぱいです。

聴いて下さった皆さん、
ありがとうございました!




最後まで読んでくださり、ありがとう。
では、また。


最新アルバム「ごはん」2,500yen(tax in) 17曲入り


ライブ会場/通販で販売中!メールはこちらへ


ご紹介動画はこちら→


<