ブログ

ピアノ弾き語りシンガーソングライター 代田幸子(だいたさちこ)

バースデーライブありがとう!

代田幸子バースデーライブ
「誕生日とその前夜」
〜感謝のきもちの2days〜
が、無事に終了しました。
お越し下さった皆さま、
ご声援下さった皆さま、
ありがとうございました!!


1/16@アニー


ゲスト:岩本三千代
飛び入りゲスト:佐々木和忠、ののる


両日共に、
1/17、阪神淡路大震災の被害に遭われた方々への祈りを込めて、はじめにamazing graceを歌いました。


16日のアニーでは、
お子様もたくさん来てくれました。
ゲストは岩本三千代ちゃん!
みっちゃんとのユニット「みっちゃんさっちゃん」の楽曲あり、もちろんソロコーナーあり、そして最終的に、お互いのことを歌う歌を贈り合うというサプライズありと、
和やかなライブになりました。
そして客席に来てくれていたミュージシャンにも急遽お願いし、「よっぱらいきらい
」のセッションをしてもらいました。
誕生日で気が大きくなったのか
やりたい放題でしたね。
とばっちりを受けた佐々木さんとののるさん、そしてみっちゃん!
すみません(笑)
でもとても楽しかったです。
快く演奏してくれてありがとう。
最高の誕生日プレゼントでした!

1/17@Dbar



ゲスト:轟駿
飛び入りゲスト:キャシー


そして誕生日当日の17日。
大人なムード漂うDbarにて、ゲスト:轟駿さんと、「アモレアモレ」をデュエット。
そう、この曲は敢えて、デュエット、と言いたい。とてもムーディーで情熱的な、男女の掛け合いの曲。
轟さんの歌声を初めて聴いた時、この曲の男性パートを、その低音ボイスで、ぜひとも歌い、語って頂きたいと強く思い、思ったときにはもうお願いをしていました。
当日、想像以上の素敵な仕上がりで、
感激でした。
いつか、この曲を音源化する際は、
ぜひまた轟さんに歌って頂きたいと
密かに企んでいます。


そしてこの日も、客席に来てくれていた歌姫キャシーさんに急遽マイクを委ね、コーラスで参加してもらいました。
キャシーさんの歌声、いつも母のような安らぎを感じます。
ありがとうございました。


さて。
誕生日です。
34歳になりました。
今日まで支えてくれた家族、友達、ご近所さん、ライブに来てくれるお客様、様々な顔が浮かんでは、感謝のきもちでいっぱいになります。


いつからか、年齢のイメージと自分の内面にギャップを感じ、焦りのような自己嫌悪のような複雑な気持ちで誕生日を迎えるようになりました。


ですが、またいつからか、身の周りにいる人生の先輩方が、それぞれの年代でそれぞれの世界で、きらきら輝いている姿を見て、自分もその場所へ行きたいと、強い憧れを抱くようになりました。
その輝きは、ただ綺麗なだけ、楽しいだけではなく、
様々なこと、
外のことも中のことも
いいこともつらいことも
全てを経験し、そして今もその中にいるんだよ、
という輝きだと私は思いました。


だから、私も焦らずに、
今を重ねていこうと思います。


これからも、歌と共に歩んで行きたいと思っています。
変わらぬ愛情で、これからの私の音楽を楽しみにして頂けたらありがたいです。
どうぞよろしくお願い致します。


代田幸子
2016.1.17