ブログ

ピアノ弾き語りシンガーソングライター 代田幸子(だいたさちこ)

バナナムーンのレコーディング

バナナムーンのレコーディングに呼んで頂きました。
ピアノで1曲参加。
スタジオキッスにて。




バナナムーンとは、
芳賀まさひろ+仲豊夫のユニット。


芳賀まさひろさん=マー坊は
歌屋BOOTEEとして活動されてきた生粋のブルースマン。私がまだライブを始めたばかりの頃にライブハウスで出会い、ブルースという音楽を知るきっかけになったミュージシャンです。
仲さんは、言わずと知れた、長いキャリアを持つギタリスト(私もライブやレコーディングで弾いて頂いています)


そんなお二人が、ユニットで活動していることを知ったのは、2年前でした。


塚本ハウリンバーでライブを聴いたときのことは忘れられない。
一人の時とは全く違う、
その独特な世界に、
一瞬で心を奪われました。
特に、マー坊が曲を書き、仲さんが詞を書いたという、ネコの曲!
マー坊の熱いギターと、仲さんの味わい深い歌声。
聴いていると胸の奥から、
こんなの初めてだ!
すごいぞ!
というワクワクが止まらなくなるのです。




そんな、大好きなお二人のレコーディングに参加できるなんて。
夢のよう。
そう、これは夢。
思っても見なかったけど、
夢に見るような類いのこと。
はっ!
そうだ、今気づいた。
夢に見て、ずっと願い続けるような、私にとっては憧れの出来事なのでした。


自分で願う前に、
マー坊に声をかけてもらって、
叶ってしまったよ!


う、、、


気づくの遅っ!
自分!


なんてありがたい。


やったー!


やった!


やったよーーー!




レコーディングは、すごく勉強になりました。